【超簡単】スマホ撮影可能なハンディ顕微鏡DXで見えない敵(ハダニ)を撮影してみた!

ハンディ顕微鏡DX
みらどり
そぉ〜っと覗いて見てごらん〜♪そぉ〜っと覗いて見てごらん〜〜♬みんなで仲良く巣食ってるぅ〜〜〜♬
ちきちき
おっ、今日もご機嫌だけど、なに「めだかの学校」みたいな替え歌を歌ってるの?!大切な野菜が肉眼では見えない敵(トマトサビダニ)にやられてついに気でも触れたのか?!
みらどり
いや、少し調子の悪くなったミニトマトの葉を「ハンディ顕微鏡DX」で観察してみたら、それはもういるわいるわ・・・・笑。思わずにやにやしてしまうくらいの色々な種類のハダニが巣食っていてもう驚いちゃって!
ちきちき
そんなに良く見えるの?!説明書には、顕微鏡が最大250倍でスマホのズーム機能と合わせると1200倍で観察・撮影出来るって書いてあるけど、そんなに簡単に撮影出来たの?
みらどり
ふふふっのフッ♬簡単も簡単!超簡単に撮影が出来たよ!むしろ、小さな顕微鏡本体のレンズを覗くより、スマホをセットして大画面で見たほうが凄く見やすくて観察するのにも最適だったんだ。しかも子供の知的好奇心を刺激したり、自由研究にも使えて一石二鳥だよね!
ちきちき
ぶははっ!また子供をダシにして自分が欲しい物を買ったな笑?まぁ、なんにしろとても面白そうな大人のおもちゃ・・・。ハンディ微鏡DXのおすすめポイントをはりきってどうぞぉ〜〜♬

使い方は超簡単!ハンディというだけあって、小さく・軽くて・即観察&撮影が可能

スマホとハンディ顕微鏡DX

単3乾電池1本でLEDライトを点灯させるだけの、超小型ハンディ顕微鏡。プレパラート(懐かしい)を使用して、下から光を当てて透過した観察物を見る「透過モード」と、今回葉っぱに巣食ったハダニの観察に使用した上から光を当てる落射モードの2タイプの使い方が可能です。

表題の写真はニラに付いた「アブラムシ」を撮影した画面です。スマホを手で支える必要はありますが、スマホのレンズ位置を調整して挟むだけの単純な構造です。

ハンディ顕微鏡とスマホ本体のレンズのセンターを調整するのに少し手間取るかもしれませんが、ポイントはソレだけで、細かなピント調整はスマホのカメラアプリが勝手にやってくれるのでカメラ撮影もとてもキレイに撮れました!

もちろん値段が値段ですから、1台数十万円の本格的な顕微鏡とは異ってあたりまえですが、このサイトで使用している拡大映像は全てこのハンディ顕微鏡DXにて撮影したものです。個人で楽しむくらいの撮影は可能だと思いますがいかがでしょうか?

この記事では、簡単な使い方から実際に「みらどり」がこのハンディ顕微鏡DXで撮影したアブラムシや、ハダニの画像をご紹介してみたいと思います。

スマホのセット方法

スマホ

ハンディ顕微鏡DX単体で使用するより、スマホとセットでの観察&撮影をする方が断然面白いので(お子様の自由研究の課題にもなる)取り扱い説明書にないポイントを踏まえてご説明致します。

「みらどり」のスマホはカメラレンズが2つあり、ハンディ顕微鏡DXが使えるのか不安でしたが、結果的にはなんの問題もなくそのまま撮影する事が出来ました。

2つレンズがある時は、より大きなレンズの方にアタッチメントを物理的に挟んでセットします。

スマホにセット

このアタッチメントをスマホに取り付けた後でもレンズの位置を微調整することが出来ますが、この時点でスマホのカメラアプリを立ち上げておおよそのセンターを決めておくとあとで楽になると思います。

スマホとハンディ顕微鏡

上の画像のように、おおよそ真ん中に影がくるようにしてから、アタッチメントごとハンディ顕微鏡DXにセットします。セットは物理的に押し込むだけですが、少し力が必要です。

スマホセット完了

これでスマホのセットは完了です。あとは実際にスマホを挟んだまま、画面がセンターになるように微妙にずらしながら調整していきます。

また、ポイントは観察・撮影してる時はスマホのピント調整が自動で働くので問題は無いのですが、アタッチメントを強く押さえてスマホ本体がぐらつかないようにすると「バチっ」とピントが合いやすいようです。

少しでも浮いたり、動いたりするとその都度スマホのカメラアプリがピントを微調整する為、なかなかピントが合わないようです。

被写体を探す

トマトの葉が黄色く枯れる
こんな葉っぱの裏には沢山の被写体が巣食っています涙

家庭菜園をされていれば、被写体はいくらでもあると思います・・・笑。

目で見えるサイズのアブラムシやハダニでも、ハンディ顕微鏡DXを使うと知的好奇心を刺激するような素晴らしい世界が見えてくると思います!

また、トマトサビダニなどの目に見えない極小の敵(ハダニ)を発見・確定するのにも役立ちます。「みらどり」も、はじめてトマトサビダニを見つけた時の感動は今でも忘れられません。

殺虫剤・農薬は、どの野菜のなんの害虫に効果があるかが明確に指定されている為、どんなに強力な殺虫剤でも的を外せばまったく効果がありません。

その点でも「ハンディ顕微鏡DX」で犯人を特定するのはとても有効だと思います。

肉眼で見える「アブラムシ」もハンディ顕微鏡DXなら目の不思議も発見出来る!

アブラムシの目

上の写真は普段肉眼で見ることの出来る「アブラムシ」をハンディ顕微鏡DXで撮影した最大倍率画像です。

アブラムシに「目」があるかどうかはさだかではありませんが、写真の目に見える部分を拡大すると実に神秘的ですね?

普段は大切な野菜の甘い汁を吸うやっかいな害虫でしかありませんが、こんなに小さな虫にも五分の魂がある!と思えてくるのが不思議です・・・。

肉眼で見たアブラムシ

表題の画像のアブラムシは、肉眼ではこのサイズ感で見えるほど小さい虫です。

これをハンディ顕微鏡DXで観察・撮影するとこうなります。

アブラムシ小

どうですか?虫嫌いな女性には見たくも無い世界かもしれませんが、お子様の好奇心を刺激するには十分すぎる衝撃映像だと思います笑。

肉眼では決して見ることの出来ない「トマトサビダニ」を卵から幼虫〜成虫まで観察出来る!

トマトサビダニ画像

これはその名の通りトマト・ミニトマトが大好きな「トマトサビダニ」をハンディ顕微鏡DXにて観察・撮影した画像です。

はじめてこの子を見つけた時は「やっぱりお前か!!」と、驚愕半分喜び?半分の微妙な感情になったのを今でも覚えています笑。

可愛い我が子(ミニトマト)を毎年確実に枯らせいたのは、間違いなくコイツの仕業だと断定する事が出来ました。

それ以来、少しでもサビダニの症状が現れた場合、トマトサビダニに効く「アーリーセーフ」「コロマイト乳剤」と「ダニ太郎」の3ローテーションで根絶やしにするようになりました。

ミニトマトの茎が茶色・下葉が黄色・葉裏がテカテカした場合】は、トマトサビダニが巣食っているかもしれません!

ハンディ顕微鏡DXで疑問が確信に変わった結果で救われた命(ミニトマト)は数多く居るはずです笑。

その他もろもろのハダニや卵もバッチリ観察&撮影出来る!

ハダニの卵

ハダニの被害がそれほどでもない時は探すのも大変ですが、野菜がかなり弱ってくる段階の葉裏はまさにダニの温床です。

卵から幼虫、成虫まで色々な段階のハダニを見ることが出来るでしょう。「ナミハダニ」や「カンザワハダニ」などのメジャー?なハダニなら、概ねどの野菜にも1匹や2匹発見する事が出来るのではないでしょうか?

また、動きが早くて撮影するのに苦労しましたがハダニを食べる「ハダニアザミウマ」も発見する事が出来ました!これには小躍りして、葉っぱに帰してあげようと思いましたが・・・どこかに行ってしまわれました涙。

ハダニアザミウマ画像
ハダニアザミウマだと思われる画像
ナミハダニ画像
ナミハダニだと考えられる画像
カンザワハダニ画像
カンザワハダニと推測される画像

上の4枚の画像は、買ったその日に撮影した過去の画像のため、スマホレンズのセンターを外した為に映る「三日月状の黒いフチ」が写り込んでいますが、裏を返すとはじめてでもこのくらいの撮影は簡単に出来ると言えます笑。

表題のアブラムシや、トマトサビダニの画像は使い込んだ後の写真なので、ピントもうまくあっていると思いますがいかがでしょうか?

ハンディ顕微鏡DX(スマホ対応)
4.5

最大100〜250倍のハンディ顕微鏡です。小学校の頃に実験したプレパラートを使用した「透過モード」と、ハダニを見る時に使用する表面を観察出来る落射モードに対応。また、スマートフォンのカメラ機能を利用すれば、さらに高倍率の画像を撮影可能になります。知的好奇心を刺激するハイテク顕微鏡です!お子様の自由研究にもぜひ!

【超簡単】スマホ撮影可能なハンディ顕微鏡DXで見えない敵(ハダニ)を撮影してみた!【まとめ】

みらどり
いかがでしたか?野口英雄さん3枚でお釣りのくる「ハンディ顕微鏡DX」の使用感をレポートしてみました。興味のあるあなたはぜひ一度ご自分の目で観察&撮影してみてはいかがでしょうか?きっと普段目に出来ない神秘的な映像を目の当たりにする事でしょう!!
 
ちきちき
「みらどり」の弱小自己満ブログにお付き合い頂き誠にありがとうございます!!これからも陰ながら応援宜しくお願い致します・・・(サーバー代が払えず消える日も近い事でしょう?)
みらどり
おい!ちきちきさん!!そんなに僕の懐事情をバラさないでいただけますでしょうか?!趣味のブログなので、お小遣いの続く限り細く長く続けていくつもりなんだから!
ちきちき
てへ笑。これは失礼しました!なにはともあれ「ハンディ顕微鏡DX」に興味を持っている人が多いのは事実だからね(ニヤリ)。まるっと全部うまくいくといいねっ笑。
みらどり
宜しくお願い致します・・・って何を笑?!

何はともあれ「ハンディ顕微鏡DX」の閲覧数は当サイトで不動の2位です。みなさまのお役に立てるよう、ご興味のあるアイテムの使用感レポートでした。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!!

みらどりの知力が+4上がりました!

>当サイトはリンクフリーです

当サイトはリンクフリーです

当サイトは管理人の許可なくリンクを張って頂いてもかまいません。内容をコピー、スクリーンショットや画像のご利用も、該当記事へ「出典」としてリンクを張っていただければ問題ございません。あなたのサイト運営のお役に立てれば幸いです。