【ダイソーPEライン0.3号】150m・200mで550円!使用上の注意と実釣での評価を徹底検証

ダイソーPE0.3号150m〜1.5号200m
 
みらどり
今回は、世界中の人々の生活をワンプライスで豊かに変える〜感動価格、感動品質〜を掲げるダイソーさんのPEライン0.3号の検証です。すでに発売されている100m巻きの追加アイテムで、0.3号と0.4号は150m、1号と1.5号は200m巻き550円(税込)の新規格品となります。
わんだまん
たしか前回は100m巻き330円(税込)だったから、激安PEとして話題になってなかなか入手出来なかったけど、実際には長が微妙に短くて使い道が限られていたよね?
みらどり
( ˙˘˙  )ソーソー♪2022年12月に発売されたのが0.6号・0.8号・1.0号・1.5号の4アイテムで全て100m巻きだったからちょっと残念だったのよ…。PEラインのマーケティング不足か、価格を300円に抑えるためかは分からないけど、主流は細糸150m・通常200mだからね。
わんだまん
0.3号0.4号はトラウト・アジング・ライトソルト全般、1号・1.5号はシーバスなどソルトルアー全般で使えそうだね。100円ショップの単価からすると少々お高目の550円だけど、PEラインの価格としたら安いのは間違いない!
みらどり
1号・1.5号は単純に100m巻きのロングバージョン。気になる新号柄の0.3号を、実際にトラウトで使ってみた感想を交えてツラツラとごたくを並べたいと思います笑。
わんだまん
…なるべく簡潔にお願いします💦。
 
みらどり
それはムリっす<( ¯﹀¯ )>エヘン!結論だけ言うと、普通に使えます!ただし、使用上の注意点がいくつかあったので、購入を検討している方のご参考になれば幸いです♪

どこに売ってる?

ダイソーPE0.3号150m画像

100m巻きが販売された当時は、あまりの人気・品薄で2ヶ月手に入らなかったダイソーPE(ナイロン糸のように、スピーディに作れないのがPEラインの欠点)。

今回は発売後すぐに気がついたので、まだ在庫があるだろうと近くのダイソーを3件はしごするも

どこにも売ってない
(●`ε´●)!

あやうくメルカリで950円にてポチろうとしましたが、店員さんに伺った所…

ウチでは扱っておりません

…アチャ(。>_<。)?!

大きなダイソー?

話を聞くと「大きなダイソー」にしか取り扱いが無いそうです(3件とも100m巻きPEはありました)。

私が向かった3件も決して狭く小さな売り場ではありませんでしたが、

ダイソーオンリーで2階建て店舗

…が、店員さんの言う「大きなダイソー」だそうです💦。

ワンフロアのテナント店舗は、どんなに広くても大きなダイソーではないのかもしれません。

また近くでダイソーPE0.3号を扱っている店舗を教えて欲しいとお願いした所、店舗間ではわからないのでお客様ご自身で電話して下さいとの事でした。

お探しの方は、大きなダイソー(2階建て店舗)に電話すると見つかるかもしれません。

ダイソーPEラインの品質

糸と針に関しては、今でもMADE IN JAPAN(日本製)が主流の日本の釣り具業界。

その理由は、圧倒的に日本品質が優れているからだそうです!

行きつけの釣具店店長さんに聞いた話では、

「中国人観光客が高価(高品質)な日本製の釣具(竿・リール・糸・針)を買い漁り、日本人は安価(低品質とは言いません)な中国製の釣具を買う…。」

…と、嘆いておりました。

ダイソーPEラインの品質が悪いという事ではなく、日本人として少し淋しく感じる今日このごろ💦。

ダイソーPEの詳しい検証記事は、まえに投稿したコチラの記事をご確認下さい👇

関連記事

みらどり ネットに出回っている激安PEラインと、本当の意味でコスパに優れた国産PEラインの違いは以前記事に上げました(コチラ)。そこで今回は、100m330円(税込)とちまたで話題のダイソーPEラインを検証してみたいと思います。 […]

ダイソーPE徹底検証

中国製の糸

ダイソーPEは中国製

150m・200mで550円(税込)の激安PEラインであるダイソーPEは、当然ながらMADE IN CHINA(中国製)です。

ダイソーPE以外にも、海外製のPEラインはネットでいくらでも出回っておりますが、ナイロン・フロロカーボンのようなモノフィラメントではない撚り糸のPEライン。

その製造法による品質の差は、素人が見ても分かる粗悪なモノも含まれています。

実際に釣りに使った率直な感想を言えば、ダイソーPEラインはそこまで酷い商品ではありません。

価格が安い以上、2倍以上する日本製ラインとの比較はナンセンスかもしれませんが、

品質にムラがある

…という事だけは注意が必要だと感じました。

原材料は同じ

原材料だけで比較すると、同じポリエチレン100%と表記されるPEライン。

釣り竿の素材であるカーボンロッドもそうですが、実際は同じカーボン素材でも1シート千円のモノから1万円を超えるモノまで実に様々な種類があります。

超高分子ポリエチレンを素材としたダイニーマ®(PEの原糸)にも種類があり、さらにソレを撚る(組む)精度も品質に大きく関係してくるのがPEラインの特徴。

特に高品質のPEラインを作るには、一日機械をフル稼働させてもわずか100mしか出来ないので、量産するには「機械の数」がモノを言うそうです。

太さについて

ダイソーPE0.3号と日本製PE0.3号太さ比較画像
ハンディ顕微鏡DX100倍画像。上が日本製PE0.3号、下がダイソーPE0.3号です。

安価なPEほど、糸に凸凹が強く出てしまうため細い箇所と太い箇所の差が激しくなります。

中間の太さを標準直径に合わせようとすると(直径を正確に測れない撚り糸は、本来重さで太さを推測します)、当然それより細い部分で破断するため弱いPEになってしまうんです。

そこで、安価なPEラインは一番細い所を表記の号数に合わせるので、一般的には太く・重くなる傾向にあります。

ダイソーPEも顕微鏡で見ると、凸凹が強く出ている箇所があり、全体的には太くてムラがあると言えます。

イメージとしては、ダイソーPE0.3号は0.3号〜0.4号のムラのある太さと考えれば使用上に問題は無いと思います。

PEラインの太さについての基準は、コチラの記事をご参照下さい👇

関連記事

わんだまん ねぇねぇ!最強PEラインって世の中に沢山あるけど...どれが本当に最強なの? みらどり おっ、わんだまんいい質問だね!最強が沢山あるのはおかしな話だよね。そもそもナイロンやフロロみたいなモノフィラメント糸(単繊維)[…]

最強PEロンフォート

ライン強度は問題なし

表示号数より実際には太いという事は、強度は表記通りあると考えて間違いありません。

むしろ、同じ号数表記のPEラインならば、高価な日本製のPEラインのほうが強度は弱いと感じるかもしれません。

その理由は、単純に太さが異なる為です。

同じ太さならば、どの位置で比較しようが日本製PEの方が強くなるのは必然。

逆に表示号数より太い為強度は強いが、たまたま引っ張った場所によって強度ムラが出るのがダイソーPEという事が言えると思います。

ダイソーPEで大物を釣り上げた!

…という検証は、あまり的確な表現ではないかも知れません💦。

ライン強度実測

0.3号4本撚り150m550円(税込)の中国製ダイソーPEと、0.3号8本撚り150m約5500円(税込)の日本製PEのピンキリ対決!

ダイソーPEのパッケージ表記は、0.3号標準直径0.08mm・強度6lb2.7kgとあります。

最高高級日本製PEのプレミアムWX8のパッケージ表記は、0.3号標準直径0.090mm・強度9lb(約4kg)。

結束ムラが無いように、半自動ハピソンのラインツイスターでフロロ1.75号に結束。

関連記事

みらどり 世の中には「10秒ノット」や「8の字ぐるぐる」等、誰でも簡単に出来て、実釣強度をウリにしたノットが数多くあります。しかし、釣り人が皆手先が器用なわけではありません...。「みらどり」もそのうちの一人です笑。何度スっぽ抜けて涙し[…]

ラインツイスターノット検証

破断強度を実測した結果…👇

ダイソーPE0.3号の破断強度

ダイソーPE0.3号の強度実測

PEラインとリーダーの結束強度が、ダレでも簡単に90%をキープ出来るハピソン ラインツイスターにてフロロ1.75号と結束。フォースゲージにて破断強度を計測すると…2733gにて破断。
パッケージに記載の強度とほぼ同程度ある事がわかりました。

150m550円の中国製ダイソーPEは、表示強度2.7kgにて破断しました。

ロンフォート リアルでシックスWX8 0.3号破断強度

ロンフォート WX8 0.3号の強度実測

パッケージの表示強度はMAXで9lb(約4kg)の最強の極細PEラインの強度実測。はい、2516g(約63%)にてあっけなく破断しました💦。結束方法を変えればマックスでもう少し伸びそうですが、ダイソーPEと同条件で負けてしまったのは間違いのない事実。

150m約5500円の日本製高級PEはMAX強度の約63%、ダイソーPEより低い2516gで破断しました。

予想通りとなりましたが、コレが現実です。

この検証から分かる事は、ダイソーPEが太いという事実だけですケドね♪

「同じ太さ(重さ)なら、絶対にダイソーPEには負けないもんね!」

…とは、WX8の心の声を代弁してみました笑。

安価なPEラインのデメリット

ダイソーPE0.3号150倍画像
ダイソーPE0.3号150倍画像。

原材料が同じ、多少太いくらいで強度も問題なく強いのであれば、安価なダイソーPEはコスパ最強と言う人もいるでしょう。

しかし、釣り糸に求めるのは「飛距離」「耐久性」、「使い心地」「安心感」等もあります。

安かろう悪かろう…というわけでもありませんが、デメリットの考察もしていきたいと思います。

リアルデシックスプレミアムWX8 0.3号 150倍画像
よつあみ ロンフォートリアルデシックスプレミアムWX8 0.3号 150倍画像。

飛距離は落ちる

強度を犠牲にしても細いラインを使う理由は、同じルアーを少しでも遠くにキャストしたいからではないでしょうか?

同じ場所で釣りをするなら、糸を細くして5m遠くにルアーが着水すると、1日600回キャストすれば3000mもルアーを引く距離(範囲)に差が出ます。

魚がルアーを追尾してから、できる限りギリギリまでルアーを長く引けた方がヒット率が上がる!という経験をされた方は少なくないと思います。

またハリスやショックリーダーだけでなく、道糸が細いとルアーのアクションにも影響するのを実感している人もいるでしょう。

止水域でもウォータープレッシャーはありますし、微妙な糸のテンションで生じる不自然なルアーアクションを見切るスレた魚も存在します。

釣糸は細い事が正義!

…という、細糸信者の「みらどり」は、0.1号で12ポンドという夢のような新素材ラインが発売されたら、100m3万円でも買う自信があります笑。

耐摩耗性・耐久性はそれなり

基本的に素材自体が吸水性や紫外線劣化の影響を受け難いため、ダイニーマ自体の耐久性はダイソーPEでも変わりません。

しかし、ダイソーPEは手触りからしてほぼノンコートで粗目のPE。

前回の検証では、1号のダイソーPEの耐摩耗テストを行いましたが、日本製PEと比較して驚くほど簡単に破断しました。

0.3号という細さでは、日本製といえども摩耗性に優れたPEは存在しないと思いますが、ガイドを何往復もするPEラインの寿命は明らかに短いと予測できます。

1本1本が極細の撚り糸の束ですから、擦れによる強度劣化は想像以上に早く進みます。

日本製PEの半分以下の価格ですから、糸の巻き替え頻度もそれなりに早くした方が安心だと言えますね。

糸質(使い心地)

0.3号という太さのPEラインは、ほぼ4本撚りとなります(0.3号8本撚りは、よつあみのロンフォート リアルデシックス プレミアムWX8しか知りません)。

通常8本撚りより4本撚りの方が表面のザラつきを感じるのですが、ダイソーPE0.3号はかなり糸質が硬くソレを強く感じます。

日本製の0.3号4本撚りの中には、糸質が柔らかくザラつきを感じないアイテムもあるので、それと比較するとガイドの糸鳴りが気になるレベル。

ただし、しなやかなPEはライントラブルの原因になる事もあるため、しっかりと張りのあるダイソーPEの使い心地は決して悪くはありませんでした。

後述のフッ素スプレーを使う事で糸滑りはだいぶ良くなるので、気になる方はセットで使用することをオススメ致します♪

8本組PEラインで釣糸JAFS基準を遵守している唯一のライン。4本組の0.3号は数あれど、0.3号dia0.090mm(60dtex)の標準直径を守り(実際は70dtexなので0.35号)9blのまさしく世界最強の極細PEラインです!類似の商品に「Gear-Lab(ギアラボ) PEライン EXXA 200m 0.3号 15LB(6.8kg) 」がありますが、HPではdia0.130mmの写真があるのでdtexは分かりませんが0.6号と言えそうです。真の細強PEラインをお探しならコレしか無いはずです(みらどり調べ)♪
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

フッ素スプレーがおすすめ

ダイソーPEと相性抜群のPEにシュッ!
ダイソーPEと相性抜群のバリバス 「PEにシュ!PRO仕様」

PEラインに限らず、糸滑りを良くし飛距離UP!ライン寿命も伸ばしてくれるラインコーティング剤は一度使うとヤミツキになります♪

もともとコーティングされているPEラインでも、そのコーティングの劣化を遅らせるのにも効果あり。

表面コートなので釣行毎にスプレーする必要はありますが、毎回釣りはじめ4時間位はライントラブルも減り、快適に釣りに集中する事が出来るようになります。

特にダイソーPEのような、コストを抑えたノンコートPEには必須アイテムと言えるでしょう♪

数あるコーティング剤の中でも、昔から売れ続けているバリバスの「PEにシュ!」がおすすめです!

数あるPE用フッ素コート剤の中でも「みらどり」一押しがコレ!成分中のフッ素量がとにかく多くて、耐久性も抜群です♪床に付いたら…しばらく滑りまくってもう大変💦。PEの寿命も間違いなく伸びるし、飛距離UPも体感出来るレベルのオススメのラインコーティング剤!
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

実釣での使用感

ダイソーPE実釣検証
検証結果から強度に不安は微塵も感じませんので、安心してやり取り出来ました♪ライトゲームなら、切れる事はまずないと思います!

実際にPEにシュッ!と併せてエリアトラウトで1日使い倒してみましたが、ライントラブルはゼロ。

強度は十分にあるのは検証済みなので、安心してやり取りを楽しむ事が出来ました♪

0.4gのスプーンから、3gのクランクまで色々なルアーをキャストしましたが、糸の太さで飛距離が落ちると感じたのは1.5g以下のルアーでした。

普段1.5g以上のルアーをメインで釣りをするなら、ダイソーPEは0.3号でも問題なく釣りが成立するハズです。

アンダー1gのルアーを使うなら…

日本製PEラインの0.2号

…をおすすめ致します♫

(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じた本物の0.2号PEラインです。カタログスペックで4lbの強力があるので、2.5lbのリーダーを1ヒロ1.8m付ければエリアトラウトにベストバランス。0.2号表記でも太いPEもありますのでご注意下さい!
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ダイソーPEライン0.3号【まとめ】

 
みらどり
いかがでしたか?150m550円「ダイソーPEライン0.3号」を徹底検証してみました♪普段日本製PEラインを愛用している方でも、サブタックルで十分使える品質である事がわかると思います。
わんだまん
ダイソーPE100mの記事よりだいぶ簡潔になったな!やれば出来るじゃないか笑
みらどり
あ、ありがとうございます“(ー”ー;)。おそらくダイソーPE100mと品質は同じなんで…そこまで書く事無かっただけなんだけどね💦。
わんだまん
まぁナニワトモアレ、最後まで気を抜かずにサッサとまとめちゃって!
みらどり
どんだけ上から物申すΣ(゚ロ゚;)?!

0.6号0.8号1.0号1.5号は100m330円(税込)、0.3号0.4号は150m・1.0号1.5号は200mでどちらも550円(税込)。

間違いなく、PEラインの価格破壊王であるダイソーPEのラインナップ。

PEラインが表示号数より太いのは日本製の糸でも言える事なので、ソレを分かったうえで使えばコスパ最強と言えるかもしれません。

最後にコストを削減した激安PEならではの使用上の注意点をまとめたので、ご参照下さいませ。

✔快適に使うならフッ素スプレー常用がおすすめ
✔耐摩耗性・耐久性は劣るので、巻き替え頻度を上げる
✔表示号数より太いのでルアーウェイトは1.5g以上を推奨
✔品質ムラがあるので、不安な方はコスパに優れた日本製PEを選ぶ

最後までお付き合い頂きありがとうございました!
(:D)┓ペコリンチョ

当サイトはリンクフリーです

当サイトは管理人の許可なくリンクを張って頂いてもOKです。内容をコピー、スクリーンショットや画像のご利用も、該当記事へ「出典」としてリンクを張っていただければ問題ございません。あなたのサイト運営のお役に立てれば幸いです♪