ポケビッツ✕ハゼ釣りin東京スカイツリー北十間川編

スカイツリーでハゼ釣り
みらどり
東京スカイツリーに買い物に言った時、1時間だけ抜け出してちょっとハゼ釣りしたら凄く楽しかったからその紹介記事を書いてみたよ♬
わんだまん
ほうほう。買い物の途中で一人で抜け出して楽しみおって「みらどり」お主も悪よのぉ〜〜〜笑
みらどり
おいおい、わんだまん!人聞き悪いこと言いなさんな・・・。ちゃんと許可とって、どうどうと抜け出したんだから!!
わんだまん
あ、ごめんごめん!そんなつもりで言ったんだけど( ̄ー ̄)ニヤリ。でも、観光地の東京スカイツリーの足元で釣りってちょっと場違いじゃない?!
みらどり
結論から言うとぜんぜん場違いじゃないし、そもそもスカイツリー周辺は下町だから地元の方は昔からハゼ釣りを楽しんでいらっしゃるんだよ♬その後バイクで伺った時、近所の方と少しお話をしたけど、晩酌のつまみにする為に夕涼みがてら軽く釣りをされる事もあるんだって!
わんだまん
へぇ〜〜〜〜!そうなんだね!!んじゃいつも通り「みらどり流」ポケビッツ✕ハゼ釣りin東京スカイツリー北十間川の楽しみ方を教えてワンっ!

東京スカイツリーの足元「北十間川」でハゼ釣り

ポケビッツとハゼとスカイツリー

言わずも知れた東京の観光地「東京スカイツリー」と、隣接する「東京ソラマチ」ですが、そのすぐ足元を流れる北十間川は古くから地元の方にはハゼ釣り場として親しまれてきたそうです。

北十間川はもともと江戸時代初期に開削された人工の運河で、荒川水系の一級河川です。2012年に開業した東京スカイツリーに合わせて両岸を遊歩道で整備し、親水テラスや船着き場、水質浄化装置などが整備されました。

その頃から東京のハゼ釣りスポットとしても脚光を浴びているのですがご存知でしたでしょうか?ちなみに「みらどり」はポケビッツを手にした2021年にはじめて北十間川に釣りに行きました。

最初は電車で「東京ソラマチ」に買い物に行った隙間時間で竿を出したのですが、これが想像以上にハゼの魚影が濃くて終始「ぶるぶるっ」というハゼのアタリを味わえたんです♬

ただアタリを楽しむだけなら、持ち込む道具はとても少なくても楽しめます。今回はポケビッツで釣りたかったのでリール竿を持参しましたが、2~3m程度のノベ竿と簡単な天秤仕掛け、コンビニで購入可能な「おつまみホタテ(特エサ)」さえあればどなたでも気軽に楽しめると思います。

ポケビッツにハゼ仕掛け
ポケビッツにハゼ天秤仕掛けを結ぶだけ!

「ルアー釣り(投げ釣り)」「置き竿」は危険ですのでおやめ下さい

観光地でもあるので、このようなプラカードがぶら下がっているようです(「みらどり」は見つけられず、知らずに疑似餌で釣りをしていましたm(。>__<。)mスミマセン。)

ウォーキングやランニングなど、釣りをしているすぐ側を人がすれ違う場所ですので、十分注意が必要となります。上から振りかぶってキャストすると「投げ釣り」となるので、仕掛けを運河に落としてアンダーで振り込む程度が安全だと思います。

釣り人のマナーを守れば、近くの遊戯施設でゲームをするのと同じ感覚で、隙間時間でハゼの小気味良いアタリを楽しめる絶好の癒やしスポットです。

もちろん東京スカイツリーのすぐ真下を流れる運河ですから、トイレやコンビニ、食事などに困ることもありませんよね(電車釣行なら帰りに一杯・・・なんて最高ですね(*థ౪థ)。)

あまりにも楽しかったので、後日バイクで再度ハゼ釣りに行きましたが、電車の利用も「東武スカイツリーライン、東京メトロ半蔵門線押上駅」下車徒歩1分で京成橋のたもとでハゼ釣りが可能です!

ハゼ釣りシーズンは7月上旬から9月下旬あたりまで

東京スカイツリー下

今回「みらどり」は7月上旬にポケビッツ50ULをバックにぶら下げてハゼ釣りに行きましたが、概ね5、6センチのハゼが時間15匹程度で遊んでくれました。

北十間川の両岸は遊歩道が整備されており、ウォーキングやランニングをされている方とも多くすれ違いましがハゼ釣りをされている方も数多くいらっしゃいました。

7月からスタートする北十間川のハゼ釣りですので、釣りやすいのは朝方の涼しい時間帯と夕方のマヅメドキ。もちろん日中でもポツポツあたりはありますが、朝夕に比べると少しペースは落ちますね。

釣り方はミャク釣りでも、玉ウキ釣りでも、シモリ仕掛けでも良いと思いますが、棚取りの必要が無くハゼに違和感を与えにくいシモリウキ仕掛けの方が初心者向きだと思います。

糸を張って直接アタリを取るミャク釣りは、釣り人がアタリを感じるのと同様にハゼも違和感を感じてエサを吐き出すのが早いのでどちらかと言うと釣りに慣れた方向きです。

もちろんエサは生きた「アオイソメ」「ミミズ」が動きに反応するハゼには最適ですが、活餌の管理が面倒くさい時は、スーパーやコンビニで購入可能な「ボイルホタテ」や「ベビーホタテ」がオススメです。

入れ掛かりで満足したら、ぽいっと口に放り込んでも美味しくいただけますからね(´>∀<`)ゝ

ハゼの特エサ「おつまみホタテ」
コンビニでも売ってる「おつまみホタテ(ボイル)」

他にも現地のスーパーで購入可能なハゼの特エサには、ちくわ・イカ・桜えび・赤貝のヒモ・ブラックタイガーなどがあり、過去に色々試してみましたが「匂い」「喰い付き」「針掛かりの良さ」からコンビニでも購入可能な「おつまみホタテ」がお手軽で効果的です!

ハゼのポイントは日々変わる!ウォーキングも兼ねて足で稼げば一石二鳥♬

スカイツリー真下の北十間川

次に知りたいのはやはり詳しいポイントでしょう。ただし、ハゼの付き場は常に変わります。また、どのページにも紹介されている一級ポイントはハゼが抜かれて薄くなっていると考えたほうが良いでしょう。

「みらどり」がグーグルマップで示した京成橋付近は、あくまで北十間川にエントリーする目印にすぎません。実際は橋のたもとからエントリーし、一箇所にとどまらず常に移動して釣り歩きました。

また、足元のヘチから狙って運河中央、対岸付近と仕掛けを落とし、アタリの無い場所は2回と落としません。昔なつかし戦艦ゲームのように、ハゼのポイントを探しながら釣り歩きます。

1匹釣れたら2匹、次の投入でアタリがなければ別の場所へと仕掛けを落とし、入れられる範囲が全て無くなったら10m位移動してまた仕掛けを落とします。

ただし、釣りは直感も大切ですので、目で見える障害物や、水中の障害物などを予測してハゼの居そうなポイントを探し当てる楽しみもありますよね。

アオイソメやみみずを使用していれば、ほぼ一発でアタリを出すのがハゼ釣りの醍醐味です。何度落としてもアタリの無いところは早々に見切って移動しましょう。

隙間時間で楽しめるトラギアポケビッツをぶら下げて江戸前のハゼ釣りはいかがでしょうか?

スカイツリー前バイク駐車場
スカイツリー前バイク駐車場で検索

今回はとてもお手軽な究極の携帯釣竿「トラギアポケビッツ」を持って安・近・短の東京スカイツリーの足元を流れる北十間川でのハゼ釣りをご紹介させて頂きました。

基本的には都内在住で、徒歩・自転車・電車・バスで釣りに行ける方に向けた記事となりますが、近くには昼間最大1200円のリパーク業平4丁目第5(コインパーキング)や、バイクの方には8時間毎150円のスカイツリー前バイク駐車場(バイク専用駐車場)もございます。

とても手軽で、アタリも明確に出して遊んでくれる江戸前のハゼ釣りです!

水があったら釣りがしたい!!

・・・衝動を抑えられない「みらどり」一押しのポケビッツを使った隙間時間釣行のおすすめ記事でした。

トラギアポケビッツがあれば、他にもイロイロな対象魚が狙えます。興味のある方はぜひこちらの記事へお進み下さいませ。

関連記事

みらどり ほぅ〜〜〜!ついにやったぜぃ〜〜!!仕舞寸法22.5cmの超コンパクトなパックロッド「トラギア ポケビッツ50UL」で、仕舞寸法の約3倍もあるシーバスを釣ることが出来ました!もうね、大興奮のやり取りだったんだよ!! わ[…]

ポケビッツのネックレス

仕事や買い物の隙間時間に、リアルな魚の魚信を感じて癒やされたい「みらどり」の安・近・短のお手軽ハゼ釣り記事でした。

最後までお読み頂きありがとうございました!

いつでもどこでもポケビッツ♬仕舞寸法22.5cmの究極のパックロッド!66Lとの2刀流で【みらどり】は、トラウト・ブラックバス・スモールマウスバス・ブルーギル・ワカサギ・ウナギ・ヒメマス・アメリカンキャットフィッシュ・ナマズ・テナガエビ・コイ・シーバス・カサゴ・メバル・ハゼ・カマス・メッキ・アジ・ちょい投げ・サビキ・ボート釣りをやる予定です♪

みらどりの釣力が+2上がりました!

当サイトはリンクフリーです

当サイトは管理人の許可なくリンクを張って頂いてもOKです。内容をコピー、スクリーンショットや画像のご利用も、該当記事へ「出典」としてリンクを張っていただければ問題ございません。あなたのサイト運営のお役に立てれば幸いです♪