【コスパ最強】シマノ21ナスキーは釣り入門者にこそオススメの理由徹底解説!

21ナスキー

アイキャッチ・記事内画像出典:SHIMANO

みらどり
こんにちは!ロングセラーだった2016ナスキーから実に5年ぶりのフルモデルチェンジ!2021ナスキーを忖度無しに徹底検証してみました!
わんだまん
えっ?だいたいモデルチェンジの間隔って決まってるみたいだけど、ナスキーってそんなに長い間モデルチェンジしていなかったんだ!
みらどり
d(*´Д`*)ゞソゥソゥ♪前年の販売実績からその年の生産数を決めるんだけど、それが綺麗に売り切れるとあえてモデルチェンジをせず継続販売する事があるみたいなんだよね!つまり、発売から数年経っても売れ続けるユーザーに愛され続けた名機というわけ。
わんだまん
確かにナスキーはシマノスピニングリールのボリュームゾーンだよね!コスパに優れているというか、これで十分というか…。
みらどり
ふふふのふっ♬そんなコスパ最強のナスキーがフルモデルチェンジしたからには、今後さらに5年以上は愛され続ける名機となる血統を受け継いでいるの!その辺の理由を徹底解説してみようと思います♪
わんだまん
おっと出ました!いつものどや顔(*థ౪థ)。では、はりきって【21ナスキー】のコストパフォーマンスに優れた点をのたまってみて下さい笑!!
みらどり
ちなみに結論から言うと、前作同様今後5年間はメーカー問わず使える汎用スピニングリールの不動の人気を確立する名機だと無責任に言い切ります!

「自転車業界のインテル」と異名を持つパーツ屋シマノの底力

自転車業界のインテルシマノ

今年創業100周年を迎えるシマノは、世界最大の自転車部品メーカーです。スポーツ自転車向け部品で世界で85%ものシェアを誇ります。

その100年の歴史と数々の自転車レースで【シマノ】製のパーツを組み込んだ自転車が上位を独占する信頼と実績を持つまさに自転車部品業界の横綱です。

そんな世界シェアを持つシマノは、「インテル入ってる」というCMでおなじみ、パソコンの頭脳であるCPUで世界シェアを誇るアメリカの半導体メーカー「インテル」に例えられ「自転車業界のインテル」と呼ばれている。

リールの中枢を担う「ギア」の製造技術は言わずもがな、精密冷間鋳造ギアの代名詞である「HAGANEギア」を入門機種にも組み込めるのは部品屋シマノならではの金属加工テクノロジーの賜物です。

当然21ナスキーにも「HAGANEギア」は組み込まれており、リールを使い込むほどに馴染んでくるようなシマノならではの巻き心地を実現している。アンダー1万円の普及価格帯のリールに搭載出来るのはシマノだけだと思います。

これを「みらどり」は「噛めば噛むほど味の無くなるガムではなく、噛めば噛むほど味が出るスルメのようなスピニングリールだ…」と表現しています笑。

ちなみに、シマノ最高峰=世界最高峰のスピニングリール「22ステラ」に関する記事はこちらです👇

関連記事

アイキャッチ・記事内画像出典:SHIMANO   みらどり この記事では25年間ステラを愛用してきた「みらどり」が、ステラを買い続ける理由を徹底レビュー。歴代ステラの歴史から、自身が愛用してきた95ステラ・07ステラ・10ステラ[…]

シマノ 22ステライメージ画像

10年使い続けられるシマノフラッグシップモデル「22ステラ」を買う理由をご紹介致しております♬

これほどの技術を持つ「シマノ」だからこそ、普及価格帯もコストパフォーマンスに優れたスピニングリールが提供出来るのだと思います!

価格もお手頃!21ナスキーは全機種実勢価格でアンダー1万円(税抜)

21ナスキー画像

21ナスキーギア比自重(g)最大ドラグ力
(kg)
PE糸巻量(号-m)ベアリング数
BB/ローラー
本体価格
(税抜)
5005.61703.00.6-185,0.8-140,1-1104/110,400
10005.02053.00.8-240,1-1905/110,900
C2000S5.02103.00.6-150,0.8-110,1-805/110,900
C2000SHG6.02103.00.6-150,0.8-110,1-805/110,900
25005.02409.01-320,1.2-270,1.5-2205/112,500
2500SHG6.22404.00.6-200,0.8-150,1-1205/112,500
2500HG6.22409.01-320,1.2-270,1.5-2205/112,500
C30005.02409.01-400,1.5-270,2-2005/112,500
C3000DH5.02709.01-400,1.5-270,2-2006/113,500
C3000HG6.22409.01-400,1.5-270,2-2005/112,500
40004.728511.01-490,1.5-320,2-2405/113,500
4000XG6.228511.01-490,1.5-320,2-2405/113,500
C5000XG6.230511.01.5-400,2-300,3-2005/114,000

どんなに素晴らしいリールでも、誰もが手の出るお手頃価格でなければオススメし難いですよね(高級機種が良いのは知ってるし笑)。もちろん釣りは趣味なので、高級リールを否定しませんし「みらどり」もステラやヴァンキッシュを数台愛用しています。

しかし、全ての番手でステラやヴァンキッシュを揃えるほど恵まれた境遇でないのも事実です・・・涙。あまり使わない釣りモノは、納得出来る「使えるスピニングリール」の境界線を常に模索しています。

今回ご紹介する「21ナスキー」はなんと全機種実勢価格でアンダー1万円【税抜】(メーカー希望小売価格の30%値引き換算)。メーカー希望小売価格で10400円〜14000円(税抜)のプライスラインとなっております。

これまでは1つ上のアルテグラがその境界線だと考えておりましたが、21ナスキーの発売が決まり普段あまり使わない番手はこのモデルで十分だと思うようになりました。

なぜそう考えるようになったのか…。ズバリ「キャップ固定式ハンドル(供回り式)」が「みらどり」の境界線の1つの目安となっていたからです。

キャップ固定式ハンドル
16ナスキーのキャップ固定式ハンドル

16ナスキーとそれより下の機種では、写真のようにハンドルグリップの反対側のネジでハンドルを固定する方式の為、どうしてもハンドルにガタが出やすい構造となっておりました。

…というのは本当はどうでも良いのですが、下の写真のようにハンドルを回すとハンドル固定ネジも一緒に回るのがなんとなく恥ずかしく感じていたのが正直な所です(´>∀<`)ゝ。

供回り式ハンドル
16ナスキーの供回りハンドル「く〜るくるっ♬」

このキャップ固定式の供回りハンドルは980円の格安スピニングリールと同じ構造の為、釣り歴30年の「みらどり」はなんとも言えない甘酸っぱい気持ちになるのです…笑。

お手頃価格の入門・初級モデル初の【ねじ込み式ハンドル】搭載の「21ナスキー」

ねじ込み式ハンドル
写真は上位機種「ヴァンキッシュ」のねじ込み式ハンドル

私が普段立ち寄る馴染みの釣具屋さんは、アルテグラから上がショーウィンドウに鎮座しています。ナスキーから下のクラスが売り場に裸で展示してある形です。

ちょうど「みらどり」の考える境界線通り、アルテグラとナスキーの間には大きな壁があるように感じていました。その最たるのが「ねじ込み式ハンドル」と「キャップ固定式ハンドル(供回り式)」の違いでした。

シマノスピニングリールの最高峰「ステラ」や「ヴァンキッシュ」に採用されている「ねじ込み式ハンドル」の方がガタが無く優れているのは当然ですよね。

その最上位機種と同じ方式になった事が「みらどり」が【21ナスキー】がコスパ最高のスピニングリールだとおすすめする理由の1つとなります!

欠点があるとすれば「ワンピースベール」未搭載という事実

21ナスキーのベール

ここまでは21ナスキーのおすすめの理由となりますが、唯一気になる点があるとすれば「ワンピースベール」未搭載という事。

1つ上の「21アルテグラ」からワンピースベール搭載になりましたので、製品ラインの深さというメーカー側の観点から致し方無いと思います。

しかし、スピニングリールの扱いに不慣れな入門・初級者に向けた価格帯であるからこそ「ワンピースベール」は搭載して欲しかったと願います。

21アルテグラワンピースベール
21アルテグラのワンピースベール

上の写真は21アルテグラの「ワンピースベール」ですが、特に0.6号以下のPEラインを使用した際にこのベールのつなぎ目の隙間にPEラインが食い込みラインブレイクの原因となる事があります。

もちろん、スピニングリールのフェザーリング(サミング)などを行い、キャスト後にリールを巻き始める際にテンションを掛けてから巻けばトラブルは減らせるのですが、入門・初級者にそれを要求するのは難しいと思います。

ただし、ドラグ性能は上位機種には劣る為、そこまで細いPEラインを使用しない事が前提であればさほど気にしなくても良い欠点とも言えます。

事実「みらどり」はワンピースベール未搭載の機種にPEライン1号を巻いて100時間以上シーバスを狙ってキャストしていますが、ベールの隙間に挟まったラインブレイクは一度も経験しておりません。

糸ふけの出やすい0.6号以下の極細PEラインを巻く方は、1つ上位機種の21アルテグラをオススメ致します。ナイロンラインやPE1号以上で釣りをされる方にはまったく問題の無い欠点と言えそうです。

シマノの最新テクノロジーヌメヌメな巻き心地「マイクロモジュールギアⅡ」搭載の最安値機種。防水性能UP「ワンピースベール」の復活でコスパ最強のスピニングリールの中核をなします!迷ったら21アルテグラで間違いない!

入門〜初級〜中級者になるまで使えるスピニングリールの鉄板モデル

サイレントドライブ

では、実際に「16ナスキー」と「21ナスキー」、「21アルテグラ」との「みらどり流」の比較表をご参照下さい。どこにでも掲載されている詳細な製品比較はカタログに任せるとして、出来る限り簡潔な言葉を使って比較してみたいと思います。

16ナスキー21ナスキー21アルテグラ
HAGANEギアギアが硬くて長寿命ギアが硬くて長寿命ギアが硬くて長寿命
Xシップ負荷に強いぜ※1負荷に強いぜ負荷に強いぜ
コアプロテクト防水だぜ※1防水だぜ防水だぜ
Gフリーボディ重心近くて楽だぜ重心近くて楽だぜ重心近くて楽だぜ
AR-Cスプールライントラブル軽減&飛距離抜群ライントラブル軽減&飛距離抜群ライントラブル軽減&飛距離抜群
海水OK淡水・海水なんでもコイ淡水・海水なんでもコイ淡水・海水なんでもコイ
サイレントドライブ静かで滑らかな巻き心地※1静かで滑らかな巻き心地
ねじ込み式ハンドルハンドルガタ軽減だぜハンドルガタ軽減だぜ
マイクロモジュールギアIIヌルヌルな巻き心地♬
X プロテクト鉄壁の防水性能だぜ
ロングストロークスプール飛距離UPだぜ
ワンピースベール糸ガミゼロのトラブルレス
※1:500番を除く

え〜っと、つまり16ナスキーと21ナスキーの違いは「サイレントドライブ」と「ねじ込み式ハンドル」になりますね。

個人的には「ねじ込み式ハンドル」が21ナスキーの目玉だと思うのですが、デザインも上位機種のようなシルバーと黒を基調とした品の良いスピニングリールに仕上がっている点も見逃せません。

もともと「HAGANEギア」や「Xシップ」搭載でコストパフォーマンスに優れたモデルなので、16ナスキーの時からシマノ スピニングリールの中核をなしていました。

21ナスキーはさらに「ねじ込み式ハンドル」で巻き取りのガタを無くし、「サイレントドライブ」で巻き心地を強化るす事で上位機種に迫る性能を確立していると思います。

ストラデックやヴァンフォードが良いのは知ってる!でもそこまで出さなくても「21ナスキー」は中級者でも十分使えるスピニングリールの鉄板モデルだと考えます。

よって、コストパフォーマンスに優れた実用性重視の方や、釣りに入門〜初級〜中級までの幅広い層の方にオススメなのは「21ナスキー」だと「みらどり」の独断と偏見で断言致します!

ただし、実用性より「趣味」としての巻き心地や、ストレスフリーで飛距離にこだわるなら最上位機種のステラなどにも搭載されている「マイクロモジュールギアⅡ」や「ワンピースベール」搭載の「21アルテグラ」をおすすめ致します(๑•̀ㅂ•́)و✧。

【結論】スピニングリール選びに迷ったら、21ナスキーを選べば間違いない!

21ナスキーC2000S実釣
エリアトラウトで実釣「21ナスキーC2000S」

いかがでしたか?忖度無しの「21ナスキー」の徹底レビューでした。

発売から5年間コンスタントに売れ続けた16ナスキーの後継機種なので、その実力は言わずもがなだと思いますが「みらどり」的には飽きのこないデザインと「くるくる♬」回らないねじ込み式ハンドルに心を奪われました!

今後5年間はメーカー問わず実用的で使える汎用スピニングリールの不動の人気を確立する名機になる予感がしています!

気になるあなたはぜひ「2021 AWシマノオンラインフィッシングショー 秋・冬」をご確認下さいませ。

【21AW新製品 リール】21ナスキー / 富所潤・福島和可菜【シマノオンラインフィッシングショー】
元サイトで動画を視聴: YouTube.

個人的には大好きな「ポケビッツ」にあわせるのに「21ナスキー500」番がとても気になります笑。いつでもどこでもポケビッツ♬なこちらの記事もどうぞ〜♬

関連記事

みらどり ほぅ〜〜〜!ついにやったぜぃ〜〜!!仕舞寸法22.5cmの超コンパクトなパックロッド「トラギア ポケビッツ50UL」で、仕舞寸法の約3倍もあるシーバスを釣ることが出来ました!もうね、大興奮のやり取りだったんだよ!! わ[…]

ポケビッツのネックレス
21ナスキー500だけは「サイレントドライブ」「 コアプロテクト」「 Xシップ」未搭載となります。おそらく500の金型を新たに作るには予定販売数が低すぎる事が原因だと思われます。それでもステラ1000の165gに迫る170gという軽さは魅力ですよね!ポケビッツ50ULにピッタリのサイズ感は堪りません♬
1000番と同一のボディサイズであるC2000。おもにエリアトラウトやネイティブトラウト、アジングやメバリングなどのライトゲームに使われるサイズです。当然ドラグ径も小さくなるので最大ドラグ力は落ちますが、その分数十グラム単位の繊細なドラグ調整が可能になります。上位機種のような繊細なドラグとは言えませんが、3lb以上ならラインブレイクを気にせずにやり取り可能なドラグの調整幅はあります。同じ21ナスキーでも、大きさ(番手)の違いで狙ったドラグ設定が出来ない事があるのでご注意下さい。シマノスペック表の実用ドラグ力の数字でおおよその判断がつくと思います。
ブラックバスの王道番手です!初心者・入門者から中級者まで実用性能は十二分です。コストパフォーマンス最高、同価格帯のスピニングリールならシマノ以外を選ぶ理由がみつからないほどです(みらどりの主観です)。過去の苦い経験からギア比の高いモデルを毛嫌いする「みらどり」ですが、HG(ハイギア)までなら許容範囲です笑。おそらくシマノさんでも一番のボリュームゾーンがこの2500HGだと思われます。堤防ちょい釣りから、ライトルアー全般までこの番手で事足りる釣りが多いのが人気の理由です。
今後5年間はメーカー問わず実用的で使える汎用スピニングリールの不動の人気を確立する名機になる予感がしています。「シマノ入ってる!(インテル入ってる)」スピニングリールの入門機にもう迷わない!!費用対効果に優れたスピニングリールの鉄板機種です。コンパクトサイズでナイロン3号150m巻けるこのサイズはソルトの王道番手です。シーバス・ショアジグ・サーフヒラメから、一つテンヤ、エギング、シイラやサワラでもとりあえずC3000なら使えない事はありません。もちろん堤防のちょい投げやサビキ釣りにもコンパクトボディで使いやすい巻き上げ力があります。スピニングリールのど真ん中と言える番手です。
ショアジギングの鉄板番手です。サーフヒラメやシーバス、オフショアソルトのシイラやサワラでも使います。みらどりがXG(エクストラギア)を選ばない理由は耐久性の問題。巻き取りスピードを上げればトルクが落ちます。トルクが落ちるとギアに負担が掛かります。巻き心地もノーマルギアの方が圧倒的に優れています!昔ステラ3000XGを購入し、ステラなのに巻心地にザラザラ感がありクレーム修理に出しましたが規格内との返答を頂き、3ヶ月で手放した事があります。それほど同機種でもギア比で巻き心地が異なるので注意が必要です。
ジョイスティックでニジマス

偏光グラス選びで迷っていたら、迷わずこの記事をご参照下さい笑👇

関連記事

みらどり いやぁ〜、タイトル画像を見るとつくづく無駄使いしたと思いますね...涙この記事にたどり着いたあなたも偏光グラス選びで迷っているのでしょうか?だとしたら、「みらどり」のように迷宮に入り込む前にバシッと最適な1本に巡り合って欲しい[…]

偏光グラス20万円分

今あるタックルのロッド感度に不満を感じているあなたにおすすめの記事はこちら👇

関連記事

みらどり 過去記事で「釣り竿の持ち方からビキナーズラックの真実を解明」しましたが、今回はもう少し掘り下げてロッドの重心と握り方で感度(手感)を上げる方法についてご紹介致します。 わんだまん ロッドの感度なんて、高い竿を買えば良[…]

ロッドバランスと負荷

釣れるルアーとはなんぞや?!という疑問をお持ちのあなたはこちら!👇

関連記事

爆釣!必釣!良く釣れるルアーの見極め方 「ルアー」「選び方」でグーグル検索すると、対象魚事にレンジ、サイズ、アクション、カラー、釣る場所に応じて事細かに紹介されているブログが多数ヒットします。 しかし、ルアーフィッシングを始め[…]

良く釣れるルアー

どこに行っても人だらけ…釣り場選びに迷っている時はこちらの記事が参考になると思います♪👇

関連記事

釣りはある意味「宝探し」どの場所・ポイントを狙うかで釣果が決まります みらどり 対象魚ごとの狙うポイントや釣り場所選びで、その日の釣果が決まると言っても過言ではありません。 わんだまん また当たり前のことを「ドヤ顔」で言[…]

釣りの場所選び

当サイトはリンクフリーです

当サイトは管理人の許可なくリンクを張って頂いてもOKです。内容をコピー、スクリーンショットや画像のご利用も、該当記事へ「出典」としてリンクを張っていただければ問題ございません。あなたのサイト運営のお役に立てれば幸いです♪